M&Aを検討中の方は要チェック!
事前準備が円滑なM&Aの秘訣です

M&Aをはじめる前に準備しておきたいことをまとめました。チェックリストを活用して、まずは現状把握からスタートしましょう。

PDFM&Aチェックリストと必要な資料リストをダウンロード(PDF:126k)

1.自社の現状を把握し、事業承継計画を立てる

  • 自社株の評価額を知る
  • 株主構成を知る
  • 後継者の意思を確認する
  • 債務保証を再確認する

2.会社の実力の「磨きあげ」を行う

  • 業績の改善・伸長、無駄な経費支出の削減を行う
  • 貸借対照表のスリム化(事業に必要のない資産の処分など)を行う
  • セールスポイントとなる会社の「強み」を作る
  • 計画的に役職員への業務の権限委譲を進める
  • オーナーと企業との線引きを明確にする
    (資産の賃借、ゴルフ会員権、自家用車、交際費など)
  • 各種社内マニュアル・規程類を整備する

3.希望の譲渡条件を明確にする

  • 譲渡価格
  • 譲渡財産の範囲と内容
  • 従業員の引き受け
  • 医療設備・薬品在庫の譲渡の有無

4.必要な資料の収集

  • 企業概要の把握に必要な定性情報をまとめる
    • 創業の経緯
    • 主要な出資者との関係・法人内のキーマン・役職者の経歴、仕事や人間性の特性
    • 組合の有無や上部団体の性格
    • 土壌汚染などの公害問題
    • 売上や収益の源泉となる医療・介護の強み、患者や資格者の特性、連携先
    • 業界の特性、競合相手、当法人の地域における役割やシェア
    • 法人の特色、歴史
    • 医療設備に関する課題
  • 経営に必要な資料・データなど定量的な企業情報を集める

※必要な資料リストは下記ボタンからダウンロードできます。

PDFM&Aチェックリストと必要な資料リストをダウンロード(PDF:126k)